使う楽しみを琉球レトロモダンで~革文うちくい®実用新案登録済

古きよきものを新しく現代に調和させて暮らしに彩りと楽しさを。

布と伝統文様をアレンジして革にカッティングすることで生まれる

オリジナルデザインを革文(ひもん)うちくいと名付けました。

                ※うちくいとは沖縄の古い言葉でふろしきを指します。

伝統の文様を楽しみながら、気軽に持ち歩けるふろしきバッグへとカジュアルダウン。

毎日の生活にクラシカルで軽やかな和テイスト気分が味わえます。


+++ 文様を活用してふろしきバッグへ +++ 

素材・革 麻布 真鍮リング(持ち手)

大きいサイズ  80㎝×80㎝   

小さいサイズ  70㎝×70cm


ふろしきの結び方はコチラから


七宝文・立涌文・琉球絣・うちくいについてはコチラから


革文うちくいの特徴や機能についてはコチラから

 


大容量の80㎝×80㎝大サイズ

Codejasmin Leather&Craftworks

沖縄県内で生産される工芸品と革素材をMIXしたバッグ、 生活雑貨の製作を通して工芸布の魅力を伝えられるものづくりを目指しています。 環境や人にもやさしい良質の革と手仕事の工房で作りだすものは、 シンプルでちょっぴりユーモアがあり、時には懐かしい香りのするものや、 思い出の品になっていく、愛着の湧くものでありたい。 沖縄県・特許実用新案の部 発明協会会長賞 革文(ひもん)うちくい(ふろしきバッグ)

0コメント

  • 1000 / 1000