雪輪文+紅型染

近頃のお天気、陽気になったり、肌寒くなったりですが、そうやって三寒四温を繰り返しながら、もうすぐ待ち遠しい季節がやってきます♫

でも沖縄は今が一番過ごしやすい季節かもしれませんね。

新しく仲間入りします紅型染の革文うちくい(ふろしきバッグ)のご紹介です。

今回、やふそ紅型工房さんとコラボさせて頂きました。

屋冨祖幸子先生には十数年前に紅型のご指導を頂いたこともあり、とても嬉しいご縁となりました。誠にありがとうございます。


立涌文と紅型

白地型に松竹梅が描かれていて爽やかな印象の素敵な紅型染です。

上昇気流に乗って空高く飛ぶツルやカメさんも。おおらかで楽しい吉祥文です。


雪輪文×紅型

雪輪文は雪の結晶を表現した六角形からなる吉祥文の一つです。

雪には五穀豊穣を願う意味も込められており、自然を敬う心、四季を楽しむことが豊かな色彩で描かれています。

いつの世も末永く幸福が続くことを願って。

これからお出かけも楽しくなるシーズンですね。


お取り扱い店舗のご案内です🌸


琉球伝統工芸館 fuzo (宝蔵)

〒104-0061

東京都中央区銀座1-3-9

マルイト銀座ビル

(銀座わしたショップ本店地下1階)

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

Codejasmin Leather&Craftworks

沖縄県内で生産される工芸品と革素材をMIXしたバッグ、 生活雑貨の製作を通して工芸布の魅力を伝えられるものづくりを目指しています。 環境や人にもやさしい良質の革と手仕事の工房で作りだすものは、 シンプルでちょっぴりユーモアがあり、時には懐かしい香りのするものや、 思い出の品になっていく、愛着の湧くものでありたい。 沖縄県・特許実用新案の部 発明協会会長賞 革文(ひもん)うちくい(ふろしきバッグ)

0コメント

  • 1000 / 1000